035  2017-06-05
 このめっちゃウマイうどんは本格的な讃岐なの?

暑くなってくると・・・「冷たいうどんが食べたい!」と言うのが我が家のムスメたち。いつもの「牧のうどん」さんも飽きることはないんだけど・・・たまにはコッチもね。
の「あじ豊」さん。
ちょい久しぶりに来ました。

場所は202号線バイパス「飯氏交差点」と日向峠の県道49号線「末永交差点」を結ぶ県道56号線沿い。筑前高校の近くにあります。
周りにはお店がなんにもなく・・・ぽつんとあるお店。なかなかのロケーションです。
土曜日の午後2時頃。営業時間の短いこちら・・・ギリギリに到着。
しかし、店内はかなり賑わってます。
待つことはなかったんですが、家族4人。手前奥のカウンター席に案内してもらいました。
「こちらでも良いんですか??」と何度も確認されて、相変わらず丁寧な対応。
しかし、この奥まったカウンター席。なんとなく個室っぽくもあり、とても雰囲気良い造りです。

メニューを拝見すると・・・丼モノのレパートリーが増えてるッ! いつの間に!
どんどん進化していきますね。
うーん、食べたことない「海老とじ丼」(800円)と「牛すき丼」(780円)で迷いに迷ったあげく・・・。
ボクは「海老とじ丼」(800円)を選択。
丼にはミニうどんとサラダ付。
蓋付きの丼で運ばれてきます。丼の蓋を開けると・・・めっちゃキレイな黄色!
見た目からトロトロな卵に包まれた立派な海老は3尾。
ビューティフルな丼。
うーん・・・やっぱりコチラの丼は・・・レベルが高いッ!
お味は濃いめながらも嫌みはなく、とても美味しいィ~。
海老天のプリプリ具合は言わずもがな。

セットのミニうどんを食べてみると・・・おぉ、うどんのコシがかなりアップしている!
これは本格讃岐レベル?? すごいコシ。

ムスメ1号のお気に入りは「山かけぶっかけ」から70円アップで「山かけ温玉ぶっかけうどん」(670円)に進化。
絶妙なる半熟具合の温玉にテンションあがるムスメ1号。途中で添えられたレモンにも興味を持ちだし、一搾り・・・更に「美味しいィ~」と感激の様子でした。
うーん・・・すばらしい。

ムスメ2号は「かき揚げ天ざるうどん」(650円)。
めちゃ大きなかき揚げ。サツマイモやお野菜が細く切られているタイプでこれがまたサクサクで美味しい! うどんのコシもざるとなると更にアップしているみたいで・・・ムスメ2号は必死に格闘しているようでしたが。(笑)
結構、食べてました。美味しかったんでしょう。

ヨメはムスメたちのうどんをつまみながら「とり天」(230円)を単品で。
これまた大きなとり天は超揚げたてのアツアツで。
やっぱりココに来ると食べたくなる一品です。(今回、写真撮り忘れ)

うーん。今回も家族全員、大満足♪
いつもの牧のさんも大好きなんだけど、このコシコシなうどんも家族全員大好き。コレは本格的な讃岐と言って良いものなんでしょうか??
教えて詳しい人~!!
ゴチソウサマでした。
いつもキビキビで気持ちよい応対してくれるスタッフさんも良い雰囲気♪

高校が近いからか学生さん割引もしているようで、ボクらの後ろでは男子学生2人が大盛りのうどんを凄い勢いで食べてました。良いなぁ~こんな学生生活♪
ボクが学生の頃は讃岐うどんなんて全く知る由もなかった。(笑)

どんどん良いお店になって行っている感じがする「あじ豊」さん。また来たくなっちゃいます♪

無添さぬきめんあじ豊
 Facebook

福岡市西区大字千里233-4   map
 092-805-5840

 営業時間
11:00~15:00

 定 休 日
水曜日(祝日の場合は営業)

 JR周船寺駅より徒歩20分

「かき揚天ざるうどん」(650円)。

「海老とじ丼」(800円)。

めちゃトロトロ具合。

ベスト3は納得の結果。