009  2017-02-16
 カジュアルな中華カフェ飯♪

この日は午後から唐津へ。とても気持ちイイ快晴の青い空に誘われて・・・あえて二丈浜玉道路を通らず、海沿いの唐津街道をドライブ♪

玉島川にかかる橋を渡ると・・・唐津・・・というかボク的には浜玉町の入口。
そこからスグ見えてくるのがコチラのお店の看板。

「中華ダイニング Hao-Chi(ハオチー)」さん。
カジュアルなカフェ感覚で美味しい中華料理を食べさせてくれるお店。
オープン以来ちょくちょく利用させてもらってます。

ちょい久しぶりの訪問。
相変わらずにこやかなご夫婦が「いらっしゃいませー お好きな席にどうぞー」と優しく迎えてもらいました。

ランチメニューを確認。
以前食べてめちゃお気に入りになったコチラの「エビチリ」を食べる気満々でやってきたので、「エビチリ定食」を注文。
すると、奥様が今日の日替わりは「エビチリに酢豚もついてますよ!」と店内のボードを指差し確認。
おぉ、エビチリにバルサミコ酢豚? こちらの黒酢の酢豚は何回か食べて美味しかった印象。ならば注文するしかあるまい。

「本日のランチ」(1,000円)。
エビチリ、バルサミコ酢ブタ、ライス、サラダ、玉子スープという内容。
すべてプレートにのって運ばれてきます。ホントカフェ飯みたい。

まずはやっぱりエビチリを。うぅ~プリップリ。エビをプリプリと表現するのはチープなのは分かりきっているんですけど・・・これをプリプリと言わずしてナニをプリプリと・・・そのぐらいプリプリ具合。めちゃ美味し。
エビチリですが、辛味はほとんどなく。子どもでも大丈夫そうなくらい甘いエビチリ。でも美味しい。お野菜の甘味かなぁ。ちょいヘルシーな感じもします。

も一つのメインはバルサミコ酢豚。これが・・・めちゃウマっ~!
新鮮なお味ですねぇ。この酸味、ヤミツキになりそう。これはまた食べたくなる味だァ~。
甘くて優しいエビチリと爽やかな酸味の酢豚。
この組み合わせ最強じゃないっすか?
大満足のランチになりました。ゴチソウサマです。

+200円でドリンクとデザート(ごま団子orアイス)がつけられるんですが・・・時間的な余裕がなくて今回は断念。残念。次回は必ず。

来る度に進化度合いを感じられるお店です。こういうお店は嬉しいですね。
ランチだけじゃなく、夜に家族で来たくなります。
しかし、おかず2品の日替わりランチもどんなバリエーションがあるのか・・・・かなり気になります。こりゃ近いうちにまた来ましょう♪

中華ダイニング
Hao-Chi
(ハオチー)
 Facebook

唐津市浜玉町浜崎1540-4   map
 0955-56-3030

 営業時間
11:00~21:00(O.S.20:30)
Lunch 11:00~15:00

 定 休 日
火曜日

 JR浜崎駅より徒歩11分

「本日のランチ」(1,000円)。

も一つのメイン。「バルサミコ酢豚」。

テーブル席が並ぶ広々店内。

窓から見える風景。

ランチメニュー。

卓上の調味料。

唐津街道沿い。この看板が目印。

カフェの様な雰囲気で中華♪